【2021年版】タックルハウスのおすすめルアー

スポンサーリンク

タックルハウスのソルトゲーム用ルアー写真

タックルハウスをご存知でしょうか?

シーバスアングラーなら必ず一回は使用したことがあるのではないかと思います。

そんな有名なルアーメーカーを今回はご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

タックルハウスとは

タックルハウスはシーバスルアーの老舗です。

1980年代初期から製造が開始され30年間で様々なルアーを製造販売しています。

当初はシーバスがメインでしたが現在では青物や港湾のライトゲームにも対応しています。

 

タックルハウスの特徴

ベゼル

 

ナブラを見つけたら瞬時にキャスト!基本のハイスピードリトリーブはもちろん、いざという時にはトゥイッチでスライドアクションもこなすハイスペック・ジグミノーです。主なターゲットは、メジ、カツオなど。姿勢を制御するための【ベゼルリップ】と共に、ベリー部でも効率よく水の流れを受け高速域でのリトリーブでも安定したアクションで、数少ないチャンスを逃しません。またレーザーカット貫通ワイヤーを装備し、大型魚への対応も万全です。

 

フィードホッパー

 

魅惑的なポップサウンドを軽いジャークでもポップサウンドを奏でるマウスカップは音質重視。水面ぎりぎり、ほぼ直立の浮き姿勢は吸い込みやすく、ピンスポットの集中ポッピングも可能に。コンパクトボディ、高比重で飛距離も抜群。シイラ、カツオ、マグロ、青物、ヒラスズキとターゲットは幅広く、ショアでも、オフショアでも使う場所も選びません。

 

 

信頼できるタックルハウスのルアーでソルトゲームを楽しもう!

タックルハウスのルアーは、過度な宣伝によって広まったものではなく、アングラーひとりひとりが実際に使って高く評価した釣り道具です。

そこから生まれる信頼が、次のルアーのベースを作り続け、ルアーメーカーとしての基盤が出来上がっています。

タックルハウスのルアーなら安心だよ!という声が、今日も多くの釣り場で挙がっていることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました